映画『糸』特設サイト

 2020年8月21日公開の映画『糸』。(監督/瀬々敬久、主演/菅田将暉・小松菜奈)
 北海道・東京・沖縄・シンガポールを舞台に、平成という時代の変遷とともに描かれた、壮大な愛の物語、映画『糸』。
 主人公である高橋漣(演:菅田将暉さん)、そして漣の先輩・桐野香(演:榮倉奈々さん)、オーナーである富田幸太郎(演:松重豊さん)らが勤めるチーズ工房の撮影は、ここチーズ工房NEEDSを舞台に2019年7月~9月(夏編)と12月(冬編)、計3回にわたって行われました。
 劇中では、屋号である「チーズ工房NEEDS」がそのまま使用されることとなり、当社も製造スケジュールを調整し、映画『糸』の撮影に全面的に協力をさせて頂きました。

 この特設サイトでは、当工房で撮影された幾つかのシーンをご紹介いたします。

サインボード

 黄色い文字で大きく「NEEDS」とペイントされたサインボード。
周りに生い茂る槲や白樺の木々に自然に溶け込んだその様は、あたかも長い間この場所で多くのお客様をお迎えしてきたかのような風格すら感じさせます。
 しかし、このサインボード、実は映画『糸』の美術スタッフさんによる手作りの“セット”の一部なのです。
 当初、撮影後には撤去される予定だったこのサインボードですが、クランクアップ後も、文字通り当工房の 〝看板″ として、これからも皆様をお迎えすることになりました。

漣の通勤路

 チーズ工房NEEDSで働く主人公・高橋 漣は、映画本編の中では、実は“自転車通勤(チャリ通)”をしています。この通勤路は、「新田牧場 自然景観保護地区」として、北海道から指定され、周りは樹齢200年を超える「槲(かしわ)」の群生林の中にあります。

大地のほっぺ モールディングシーン

 工房内では、実際の製造室や本物の道具を使い、主役の菅田将暉さんの他、榮倉奈々さん、松重豊さんらがチーズ職人に扮し、いくつものシーンが撮影されました。
 写真と動画は、当社スタッフによるものですが、映画本編ではオーナーの富田幸太郎と漣の二人で、実際に大地のほっぺのモールディング作業(型入れ)を行うシーンが撮影されました。
 当社の人気商品でもある大地のほっぺの製造工程を通して、漣が“チーズ職人”として成長していく過程が見事に描写されています。

大地のほっぺ(300g)
大地のほっぺミニ(180g)

ご購入はこちら

槲(かしわ)モールディング/熟成管理

 映画『糸』のtrailer(予告編)でも紹介されているのは、槲(かしわ)のモールディングシーン。
 重さ約7㎏のカードをモールド(型枠)へと入れる作業です。主演の菅田さんには、モールディング作業の他、槲(かしわ)の“磨き工程”も体験して頂きました。
 この模様は、2020年3月に、TBSの「王様のブランチ」でも詳しく紹介されております。
 今回、『糸×NEEDS』特別チーズセットには、ラベンダー畑をモチーフとした「映画『糸』特別記念ラベル」でのご提供となります。
 ※動画は、当社スタッフによる〝磨き工程″です。

槲(かしわ)150g
槲(かしわ)プレミアム100g

ご購入はこちら

休憩室

 普段は出荷・梱包作業のスペースなのですが、撮影時には毎回1日がかりで美術スタッフさんが作り込みを行い、漣が働くチーズ工房の“事務所兼休憩室”に姿を変えます。
 この休憩室では、チーズをつまみにワインを飲みながら漣と香が心を通わせるシーンや、漣が世界への挑戦を決意するシーンなど、とても重要なシーンが撮影されました。

カチョカバロ熟成庫

 カチョカバロの熟成庫は、ショップへ来店されたお客様が唯一見学できる施設となっており、記念撮影の場所としても人気です。
 映画本編では、この熟成庫の前で〝たたずむ漣″の姿が、熟成庫内部から撮影されとても印象的なカットになっています。

プチカチョカバロ70g
カチョカバロ200g

ご購入はこちら

どんぐり

 先輩役の桐野香が漣に向って投げた“どんぐり”幾度となく登場するこの“どんぐり”は、この映画の中でとても重要な役割を演じています。

ミサンガ

 赤と白の『糸』で紡がれたミサンガ。中学時代、葵が漣に作った始めてのお弁当。その時の袋の紐をミサンガにした漣・・・

工房周辺

 “漣の通勤路”の他にも、工房周辺でも様々なシーンが撮影されました。
中でも代表的なのが、漣と香が生まれたばかりの結ちゃんを初めて工房の仲間に紹介するシーンや屋外でのパーティーシーン。
 これらのシーンは、推定樹齢約200年以上で当工房の象徴でもある槲(かしわ)の樹の下で行われました。
 現在その場所には、撮影時に使用されたテーブルベンチを設置しておりますので、ご来場の際は、ご自由にご利用ください。

ご来店される皆様へのお願い

 工房周辺は、「新田牧場 自然環境保護地区」として北海道から指定されているだけでなく、牧場、牛舎、牧草地、畑、住宅、道路など、これらすべての私有地とも隣接しております。
また、工房周辺は、すべて「家畜伝染病予防区域内」であることをご理解頂き、立入禁止区域には絶対に立ち入らないでください。
すべては、「乳牛たちの健康と安全」、そしてそこから作られる「チーズ」のためでもあります。
皆様のご理解とご協力をお願いします。

劇用車

 今回の撮影ロケ地である、函館・札幌・富良野・美瑛を走り回った、当社のロゴ入りの劇用車です。撮影期間中、北海道内で見かけた人も多いのではないでしょうか。

糸×NEEDS 特別コラボセットの案内

 この度、映画『糸』の公開を記念し、「糸×NEEDS」特別チーズセットを販売させて頂きます。
 この特別チーズセットには、映画本編にも登場するチーズはもちろん、お昼休みなどに俳優さんやスタッフの皆様にも召し上がって頂き、とても好評だったチーズを詰め合わせた、「特別チーズセット」に相応しい内容となっています。
 映画のシーンに想いを馳せながら、お召し上がり頂ければ幸いです。
 ご注文の際は、チーズ工房NEEDSヤフーショップ店からご注文ください。

「糸×NEEDS」 特別チーズセット

ご購入はこちら

商品内容:槲プレミアム100g(映画『糸』特別記念ラベル)、大地のほっぺミニ180g、プチカチョカバロ70g(映画『糸』ミサンガリボン)、ラクレット150g、モッツァレラチーズさけるタイププレーン80g、各1個

同梱物:
・『糸×NEEDS』特別チーズセット 商品リーフレット
・映画『糸』ロケ地マップ(先着1000名様)

©2020映画『糸』製作委員会